玉ねぎがあればすぐできる!時間をかけずに簡単おかず

ひとり暮らしの方や、毎日料理しているお母さん、料理も手抜きじゃないけど簡単にすませたい時、ありますよね?

そんな時に頼りになるのが、冷凍食品や合わせ調味料といった商品です。
スーパーに行けば、沢山の種類があります。

そんな中から、今回はNipponhamの中華名菜 酢豚をご紹介します!

ちゃんと作るとなると、豚肉を揚げたり面倒な工程がありますが、この商品は手軽に酢豚が作れちゃいます。

ひとり暮らしのなんちゃって自炊には、大変頼りになります。



Nipponham中華名菜 酢豚

ご存知、日本ハム株式会社さんの中華名菜シリーズの酢豚です。

お肉やニンジン、タケノコが入っていて、食材を用意する手間も少なくて助かります。

Nipponham中華名菜 酢豚

中華名菜シリーズのラインナップは豊富で、大変心強いです。

詳しくは、日本ハム株式会社さんの商品ページを見てくださいね。

内容物

内容物は、ソースと具が1つづつ入っています。

Nipponham中華名菜 酢豚

具のパッケージのデザイン、ただ「具」の一文字が漢らしい!

作り方

作り方は、パッケージの裏面に分りやすく記載されています。

Nipponham中華名菜 酢豚

いつものように、切って、炒めて、混ぜるだけです。
簡単、簡単!

用意するもの

用意するものは、たったこれだけです。

  • 玉ねぎ・・・約200g(中1個)
  • ピーマン・・・約40g(2個)

今回、いつものスーパーでピーマンが見当たらなかったのでありません。
ピーマンが食べれないからとかじゃないからね!!

手順

1.下ごしらえ

玉ねぎを3~4cmくらいに切ります。

ピーマンがある場合は、玉ねぎを同じくらいの大きさに切ります。

2.具を炒める

フライパンに油をいれ、具と玉ねぎを強火で3~4分炒めます。

個人的には、具と玉ねぎを同時に炒め始めると、玉ねぎに火が通ってない部分があるような気がするので、最初に玉ねぎだけ軽く火が通るまで炒めることにしています。
ピーマンがある場合は、玉ねぎと一緒にピーマンも一緒に火を通します。

Nipponham中華名菜 酢豚

玉ねぎに軽く火が通ったら、具を加えて炒めます。

Nipponham中華名菜 酢豚

具を加えた時、お肉同士はくっついているので、衣が剥がれないように丁寧に分けます。

3.ソースを加える

火が通ったら、ソースを加えて強火で1分炒めます。

甘酸っぱそうなにおいがして、お腹が鳴っちゃいます(〃∇〃)

Nipponham中華名菜 酢豚

はい、あっというまに酢豚が出来ちゃいました!!





4.完成

いつものお皿(どんぶりともいう)にとり、酢豚の完成です!!
(どんぶりの方が、ラップするときに直接おかずに触れないから、わざと使ってるんですよ)

Nipponham中華名菜 酢豚

どこからどう見ても酢豚ですね。
ピーマンがないためか、なんか彩りがちょっと全体的に茶色いけど・・・
まあ、ひとり暮らしだから、平気平気。

完成まで料理初心者の私で、15分かからないくらいでした。

おわりに

ひとり暮らしな評価

味の好み・・・
手軽さ ・・・
満腹感 ・・・
また買う・・・

※評価の基準は、こちらのページをご覧下さい。

酢豚のタレは甘さが強めで、子供でも食べやすい甘酸っぱさです。

商品に含まれる具の量は、野菜がニンジンが5個くらい、タケノコが4個くらいで、中まで柔らかく食べやすいです。

豚肉は10個くらいで揚げられているので手軽に作れます。
食感は非常に柔らかくて、子供もお年よりも食べやすいと思います。

個人的には、お肉はもう少し噛み応えが欲しいところですが、柔らかいほうがやはり万人受けしますよね。

今回も、2食に分けて食べましたが、若干少ないかなと思いました。
ピーマンをちゃんと用意しておけば、満腹度アップで丁度よかったかもです。



感想

食材をばらばらに用意していたらどうしても余ってしまう食材もあり、毎日自炊しているわけではない私は困ってしまいます。
中華名菜シリーズは、ある程度の具が用意されているので、食材が余ってしまうこともほとんどなく、大変便利に使わせてもらってます。

黒酢が内臓脂肪の燃焼によいとか聞いたので、ダイエットも兼ねてちょいかけしてみました。
タレは甘めなので黒酢をすこし追加すると、甘さが気になる人には丁度よいかもです。

中華名菜は、簡単に作れて種類も豊富で、私の食卓の強い見方です。

よかったら、あなたも一度試してみてください。
ほんとうに簡単に美味しく出来上がりますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。