温めるだけ!ここまでおいしい冷凍食品!

買ってきましたyonekyuさんの大龍 自家製ソース入り 油淋鶏!
近くのスーパーで、セールの大盤振る舞いしてました♪

yonekyu 大龍 油淋鶏

ホントはもう少し買い溜めしたかったけど、自重しました(^_^)ゞ

ひとり暮らしの必需品、冷凍食品!
ひとり暮らしだと自分だけのごはんを作るのは、ときに億劫になっちゃいます。

そんな時の冷凍食品、○○監修!本格○○!と銘打ってる商品も多く、本当においしくなっていますよ。
レンジでチン、もしくはボイルするだけなのに♪

大龍 自家製ソース入り 油淋鶏

こちらが、米久株式会社さんで販売している大龍 自家製ソース入り 油淋鶏です。

yonekyu 大龍 油淋鶏

詳しくは、米久株式会社さんの商品ページをご覧下さい。

注:パッケージがリニューアルされています(2018/11/15現在)

yonekyu 大龍 油淋鶏
(米久株式会社さんのHPより)

内容物

早速、封を切ると、温めるだけでできる冷凍食品なので、内容物は以下の2点です。

yonekyu 大龍 油淋鶏

内容物は1点ですと言いかけたのですが、自家製ソースがあるから、本体のお肉と合わせて2つですね。

作り方

作り方は、パッケージの裏面に記載されています。

yonekyu 大龍 油淋鶏

と言っても、レンジでチンですけどね。

用意するもの

  • レンジで使えるお皿1枚

ラップは不要なようですね。

実際に作ってみる、と言うか温めてみる

お皿にお肉を並べて、ラップを使用しないでレンジにかけます。
500Wなら約2分、600Wなら約1分40秒です。

yonekyu 大龍 油淋鶏

そして、加熱後のお肉がこちらです。

yonekyu 大龍 油淋鶏

あと、レンジで加熱している間に、自家製ソースを温めておきます。
お鍋にお湯を沸かして、約30秒ほど温めるとありましたが、お湯を沸かすのが面倒なので、シンクの蛇口からお湯を流しながら温めました。

完成

温めたお肉に、自家製ソースをかけて完成です。

yonekyu 大龍 油淋鶏

盛り付けもなにもしていないのでちょっとあれですが・・・
冷凍庫から出して3分もすれば食べられるのは便利ですよね。




おわりに

ひとり暮らしな評価

味の好み・・・
手軽さ ・・・
満腹感 ・・・
また買う・・・

※評価の基準は、こちらのページをご覧下さい。

まず、ソースの香りが食欲をそそります。
香味の香りと言うのかな、パブロフの犬の如く条件反射で涎がでてしまいます。

ソースの味は、味噌の甘みとお酢の酸味が丁度良く、少し濃い目なのでご飯に掛けて食べたくなりますw

お肉は竜田揚げ?というのかな、写真のとおり3つです。
量的なことを言えば、せめて倍の6個くらい欲しいですが、まあ2袋用意すればいいのかな。

お肉は鶏もも肉で、パサパサしてなくて、ジューシーと言ってもいいと思います。
衣も、作りたてのから揚げ弁当を持ち帰って食べる時くらいの、ちょっとしっとりした感じの衣です。
お肉自体も柔らかいので、お年寄りも気軽に食べれると思います。

yonekyuさんの味は、酢豚もですが、私の好みにピッタリなんですよね。

感想

この油淋鶏、近くのスーパーで見かけて、しかもセール中でした。
いつもある商品ではないので、ラッキーと思って早速買ってきたのでした。

しかし、ずいぶんお手軽に買えたなぁと思っていたら、HPを見て納得しました。
パッケージがリニューアルしてるんですね、だから、在庫を放出していると。

今回、購入したものは、賞味期限が2019年の8月9日だったので、もう少し買い溜めすれば良かったなと、ちょっと後悔中です。

個人的に、たいへん気に入っているので、また買いたい商品なのですが、近くのスーパーでは時々しか入荷してくれないのがちょっと残念です。

米久さん、がんばって拡販してください!お願いします!!

ということで、わたしのお気に入りになったおいしい冷凍食品でした。
あなたも一度試してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。